--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は、リスク回避による円買いが優勢だったものの底堅く、89円を一時的に割ることがあっても、さらに下値を目指すことはありませんでした。
ISM製造業景況感指数が改善したことにより、一時89.99まで上昇する場面もありましたが、90円の壁は相変わらず重く、89円中盤まで押し戻されました。

さて、その後のトレードの状況ですが、完全に読み違えました、、、、
好調な出だしだったのですが、夕方から夜のトレードで往復ビンタをくらいました。

それにしても往復ビンタは堪えますね、心が折れかけます。
しかし折れかけた心を何とか奮い立たせ、再ドテンで最後は少し取り戻すことができました。
この点に関しては収穫でした、結果的には負けましたが、自分を褒めてあげたい。

出鼻をくじかれましたが、気持をスパッと切りかえられなくてはFXで生き残ることはできません。

89.92 Short 2枚 → 89.70決済 +4440円
89.22 Long 3枚 → 88.88決済 -10350円
88.95 Short 3枚 → 89.35決済 -12120円
89.32 Long 2枚 → 89.57決済 +5060円

日付  回数  収支
------------------------------------------
2/2   4    -12970円

2月合計 0勝1敗 -12970円

本日は、朝一トレードはなし。
89.40と微妙な位置で推移しており、この水準だと、どちらに転がるか予測できません。
よって様子見です。

日中に入ってものらりくらりと、89円前半を推移してましたが、日銀が11時過ぎに銀行保有株の買い入れを再開すると発表。
これを受けて日経平均が急上昇、リスク許容度の改善観測からドルが買い戻されました。
しかし、やはり90円の壁は厚く、89.95まで上昇後、たたき落とされました。

そのあとは89.40~89.80を行ったり来たり、今夜も株価次第なのでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hokuto6.blog95.fc2.com/tb.php/72-827a91ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。