--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今日は奥さんの実家に顔出しに行きました。
定期的に親族で集まって食事する習わしがあるのですが、今日はその日だったのです。

結婚して何が一番嫌だったかというと、この親族間の付き合いでした。
奥さんには兄がおり、自分からみると義理の兄にあたります。

自分と奥さんが7つ離れているせいもあり、義兄より自分の方が3歳年上になるのです。
この関係が非常に難しい、ある意味、年下の上司と付き合うのより難しい。
義兄だし敬語使った方がいいんだろうかとか、向こうも向こうでで自分への接し方に苦労しており、変に気を使ったりする。

そうしているうちに、お互い一番心地よい距離感を見つけてしまい、今はそこに落ち着いてしまっています。それは "無理して話さない、必要以上には話さない" ということです。

仲が悪い、とみえている人もいるみたいですが、実はそうでもありません。
お互い気を使うことが苦手なだけです。

ちなみに、自分には3つ下の弟がいます。
弟から見れば奥さんは、4つ年下の義姉になります。

しかし奥さんは性格上、全く気を使いません。
4つ年上の弟に対して、クン付けで呼び、上から目線で話します。
彼女からすれば姉なんだから当たり前、ってところなんでしょうが。

そのせいもあるのか、弟は結婚以来、滅多に顔を見せなくなりました。
今では、会うのは年に一度、正月ぐらいなものになってしまいました。

結婚って、いろいろな意味で難しいです。



  • 【FXコラム】実効為替レートとは何か

  • スポンサーサイト
    Secret

    TrackBackURL
    →http://hokuto6.blog95.fc2.com/tb.php/68-a3fa6e8e
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。