--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は89.50~90.30 のレンジで進みました。
FOMCで90円の抵抗線を越え、一気に91円台かとも思われましたが、失速。
発表される指標がことごとく予測を下回り、フォードの大幅赤字などの金業績悪化などを嫌気、ダウが大幅したことから、ドルが売られました。
戻しては景気悪化懸念、金融危機再燃で下落、同じパターンの繰り返しです。

それにしてもドル円90円の価値観って、とんでもなく変わりましたね。

2年前 → あり得ない数字
1年前 → いくらなんでも、ここまでは落ちないだろう。
半年前 → おいおい、ここまで落ちたら、ヤバイかも。
現在 → おぉ今日は、ドルが買われてるぞ!

価値観って変わるものです。

昨夜はノートPCのトラブル対処をしていたため、ノートレードです。
何かの作業の片手間にトレードできるほど器用ではないので、そういう時は潔く休みます。

日付  回数  収支
----------------------------------------
1/29  1    -10860円

1月合計 11勝8敗 +51650円

さて、本日も朝一はノートレード。
ゴトー日なので、通常なら朝一で拾って10時までLongですが、昨夜の流れから下落リスクが大きいので様子見です。

日中は予想通り、NY株大幅下落、本邦指標悪し、トヨタ大赤字、円高、と悪材料が重なり、日経平均は大幅下落。
リスク回避で全面円高、ドル円は89.50を割り込みました。
ロンドンでも売り圧力が強まっています。

そしてNYでは重要指標の目白押し、相当悪い数字が出るのではないかと、懸念されています。
もしそうだとしたら、22:30からは修羅場と化すかもしれません。

今夜は当然、トレードします。
ナイアガラになった場合は次の戦法でいく予定です。

・第1波は無視、第2波から流れに乗って順張り。
・落ち切った後の反発狙い。
・月曜日の朝一狙い。

うーん、どうしてもネガティブなパターンしか想像できません。
上に振れた場合は考えていませんが、上昇時は下落時より慌てる必要はないので、臨機応変に対応できるのではないかと思います。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hokuto6.blog95.fc2.com/tb.php/62-41a6b6b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。