--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜、ドル円は完全に膠着してしまい、予想通り、ほとんど動きませんでした。
この日はPCに張り付くことができなかったので、指値でトレードを試みましたが、全く刺さりませんでした。ということで夜のトレードはゼロ。

日付  回数  収支
----------------------------------------
1/19  1    -10080円

1月合計 7勝4敗 +24660円

さて、今日は、ユーロ圏の景気や財政の悪化懸念を背景とした欧州通貨売りが続いています、円がユーロに対して高騰しており、日経平均も大幅に下落しました。
ドル円も引きずられるようにジリジリと値を下げ、東京市場は 90.10 ~ 90.30付近で取引されていましたが、ロンドンに入り乱降下を繰り返し、現在90.60付近で推移しています。

そして、今晩、待ちに待ったオバマ政権の誕生です。
米国初の黒人大統領、100年に一度の世界大不況、まさに歴史的な瞬間です。
就任演説、リアルタイムで聞きたいですね。そして為替相場はどう動くのか。

それにしても、欧州通貨が凄い勢いで売られまくっています。
ユーロ円は117円、ポンド円に関しては史上最低値を振り切って、126円台まで下落。
ショートでガッツリ儲けた人もいると思います、うらやましい、、、、。

自分も2年前はポンド円中心にトレードしていました、一撃での大量利益は、それこそ脳内物質垂れ流し状態でしたね。ちなみに当時のポンド円のレートは240円前後でした。
現在までの下落幅をみると、ユーロ円で-50円、ポンド円にいたっては何と-120円、、スゴイ。

去年、銀行の外貨両替コーナーに行列する人たちを会社の帰りによく見ました。
テレビの街頭インタビューで「来年イギリスに行くので、安いうちに両替しておきたい」と、70万円分をポンドに両替していた人がいました。
そのときのレートが190円前後でしたから、今は45万円ぐらいの価値になってしまっているわけです。まさか、こんなことになるとは考えもしなかったでしょうね。

さて、自分は現在、ドル円Onlyでトレードしています。
利益を大きく狙うときは、レバを上げてポジション量を増やす戦法で考えています、当面はクロス円に手を出すつもりはありません。
資金が増えたら再びクロス円でのトレードも行うかもしれませんが、かつて退場寸前まで追い込まれた「ポンド円ハイレバ勝負」なんていう無謀なトレードは2度といたしません、ハイ。

この辺の失敗談は、近いうちに紹介できると思います。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hokuto6.blog95.fc2.com/tb.php/33-cf786eba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。