--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/09/2009    【DVD鑑賞】キサラギ
評価 :★★★☆☆(3点)
奥さん :爆睡

いわゆる密室ディスカッションものです。
奥さんは苦手なジャンルですが、あまりにも評判が良いのでレンタルしてみました。
自分は好きで、名作「12人の怒れる男」、そして「12人の優しい日本人」は何度も見たものです。

で、この「キサラギ」、まあまあ面白かったです。
まず、メンバーを5人にしたのは正解ですね、12人も出てくると人物を覚えるまでの前半が辛い。
それに比べるとちょうどいい人数ですね、また、順番に登場して自己紹介的なエピソードがあるので、そこで性格や特徴を掴めるのもよい。
登場人物も個性的で良かった、特にユースケ・サンタマリア演じる「オダ・ユージ」いいですね。
この人はTVではちゃらちゃらしたキャラですが、映画だと一転して真面目な役が多くて、そっちのキャラの方が好きです。

ただ、内容は現実離れしており、ちょっと違和感を感じました。
確かに面白い脚本ではあるのですが。
多くの方が言われていますが、やはりこの手の話は、映画ではなく、舞台でやった方がいいのではないかと思いました。

それと結論がでてからのラストまでの展開、、、、これは、いかがなものかと。
ダラダラ感があって嫌でした、結論が出た時点でスパッと解散でもよかったのかも知れません。
ちなみに奥さんは予想通り、中盤で爆睡しました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hokuto6.blog95.fc2.com/tb.php/3-2f350041
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。