--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、朝一からトレードしました。
週明けの月曜日は大きく動くことが多いので、トレードチャンスと考えています。

窓開けで91.05、ここは迷わず窓埋め狙いのショート3枚。ストップは91.30、リミットは90.70。
ところが、ここでミスってしまいました!
この場合50pips先、つまり91.50近辺にストップを入れるトレードルールだったのです。
先週末のスキャルの流れが抜けなかったのか、無意識に30pips先に設定してしまいました。

で、会社で休憩時間にレートを確認してみると、ストップにかかってる、、、。
ここでようやく、ミスに気がつきました。

-10080円 

しかも予想通り窓を埋めていたのでショック倍増、ガックシ。
月曜日から、いきなりこんな嫌な気分になるとは、、、やりきれません。
昨日AM4:00までビデオの動画編集していたのがたたって寝不足が原因なのか、確かに集中力が切れていました。ただ、直接的な原因はどうあれ、トレードに対して問題意識が足りなかったのが、そもそもの間違い。

最近、いい加減な気持ちでやっていないか?
先日の新年会のため、雇用統計前に手じまうのを忘れてストップにかかったのもしかり。
くだらないミスが続いています、気合が足りません。

さてその後、ドル円相場は90.40 ~ 90.80 のレンジに入っています。
米国の為替、株式市場が休場、このレンジを抜けて大きく動くことはないかなと思います。
この後のトレードですが、朝出鼻をくじかれた後遺症がいまだ残っているので、今のところ積極的にトレードを行う気になりません。しばらく様子見に徹します。

さて、明日はいよいよオバマ新大統領の就任。
年末年始の謎のドル爆上げのイメージが未だ残っており、もう一回噴くんじゃないか?
という根拠のない考えが抜けません。

気がつくと「ロングだロング...いまのうちにロング」という悪魔の囁きが。
いかん!いかん!惑わされてはいけないんだ!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hokuto6.blog95.fc2.com/tb.php/29-68d4b83d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。