--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


評価:★★☆☆☆

この本は中級者向きに書かれていると思います。
何故ならテクニカルの基礎にあたる部分をはしょっており、その代わりにエントリーやクローズに関する重要なポイントについての解説にページを割いているからです。

初心者が読むには向いていません、おそらく実感がわかないのではないかと思います。

しかし、先に挙げた「先物市場のテクニカル分析」、「シュワッガーのテクニカル分析」などの基本がしっかりと解説してある優良書籍を読んだ後にこの本を読むと、言わんとしていることが良く理解できます。
最もこの本に記載してあることは、上記の2冊にも当然のごとく解説してありますが。
より重要なポイントにさらに着眼した、という見かたで読めば、価値を見出すことができると思います。

しかし、この著者の本もやたらと見かけますね。
最近のFXコーナーにはたくさんの書籍が並びますが、著者の数でいうと数人に絞られてくるのではないでしょうか。

よく見ると同じ著者名ばかりが並んでいます、、、。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hokuto6.blog95.fc2.com/tb.php/135-b578c667
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。