--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


評価:★☆☆☆☆

2年ほど前に購入した本です。
当時は今のようにFXの中級者を対象とした本がなく、初心者用の本ばかりでした。
この本が書店に並んだ時、自分が求めていた本はこれだ!と内容もほとんど見ないままに購入しました。そして、のちに非常に後悔します。

4000円の書籍と思えない、役に立たない内容でがっかりしました。
なんというかFXに関する情報を切り貼りしたような内容で、だらだらとした文章が続きます。
本の特徴というかメッセージまるで感じず、いったい読者に何を伝えたいのかわかりません。
教科書を読んでいるような感覚に似ています、非常につまらない印象です。

やたらと厚みがある本なのですが、何故か文字のサイズが異常に大きい。
あっという間に読み終わってしまいました。
しかもこれといって感銘を受けるような内容もありませんでした。

この本、いまだに書店に並んでいることや、某FX会社の入会特典のプレゼントになってたりします。ということは評価は高いのでしょうか?

自分には信じられません。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hokuto6.blog95.fc2.com/tb.php/134-d300ebb3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。