--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も朝一トレードしました。

通勤電車の中で98円半ばまで上昇していることを確認。
この水準なら、午前中に一度下押ししてくるだろう、と考えエントリー。

98.41 Short 3枚 Stop:98.74 Limit 98.15

午前中に下押ししたものの、98.19で反転、リミットに刺さりませんでした。
昼休みにこれを確認すると、リミットを読み違えたことが、とても悔しい。
ルールでは昼休みに指値に刺さっていなかった場合は、成行で決済だったのですが、
「もう一度下押しするかもしれない」と勝手な解釈でホールド。
その結果、午後に爆上げして、STOP決済です。

98.41 Short 3枚 → 98.74 -10020円

負けるのは致し方ないのですが、その内容が悪すぎました。
欧州時間までポジションを持ち越すのはリスクが高すぎます。
それ以前にルールを破ってしまった時点でアウト。

冷静に考えると、欧州時間以降は最近の流れなら、少なくともLongでエントリーすべき。
含み損のあるShortを持ち越すなんて無謀以外の何物でもない。

自分を見失った結果の報いですね、自業自得の最悪トレードでした。

それにしてもドル円凄い勢いですね。
このまま一気に100円いっちゃうんでしょうか?

アナリストの中には、100円には売りオーダーが大量にあるので100円越えは容易じゃない。
なんて書いている人も多いのですが、似たような内容を95円付近で見た覚えがあります。
もう、信じませんよ、あなたたちの意見は、、、、。

現在、99.50付近です。
この水準で一旦、売られると思うので、Shortしました。
トレンドに逆らった逆張りなので、長くは持ちません。

99.45 Short 3枚 → Hold

99円前半まで落ちれば、逆にLongで拾っていきたいです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hokuto6.blog95.fc2.com/tb.php/116-1f883172
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。